[財団ブログ ― ハンセン病]
世界のハンセン病セミナー第2回完了のお礼

講師にハンセン病制圧活動の第一線で活躍をされてきた湯浅 洋先生を迎え、
約50人の方々にご参加いただき、世界のハンセン病セミナー第2回が無事に終了いたしました。
ご参加いただいた皆さま、大変に暑い中をお出でいただき、どうもありがとうございました。
学生さんからハンセン病専門家、そして当事者の方たちまで様々な方にお出でいただきましたが
一つの病気の治療法が確立される以前から、確立されて各国で導入され、
公衆衛生上の問題として制圧されていくまでのダイナミックな流れを感じていただけたのではないかと思います。
今回のセミナーも概要を作成し、またブログでご紹介いたしますので、
ご参加いただけなかった方もそちらをご覧いただければと思います。
P7110026.JPG
(星野)