[財団ブログ]
2009年度後期 野守裕明教授 報告書

2009年度後期 野守裕明教授 報告書 が公開されました。
2010年4月より6月までの3ヶ月間、中国医科大学との共同プロジェクトとして、中国地方部の医療従事者8名を対象に、最新医療の現場で自己分野の研修を行った。研修指導には、帰国笹川医学研究者があたり、日本の専門家も現地を訪れ特別講義・指導を行っていただいた。
専門分野:  胸部外科
日本側専門家派遣 : 野守裕明 慶應義塾大学医学部外科学教室教授(呼吸器外科)
                 (派遣期間:2010年6月24日~6月27日)
研 修 者 : 王潤柱 遼寧省医師
指導教官 : 田大力 中国医科大学第四附属病院胸外科教授
                          (笹川医学研究者第3期生)
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ]
2009年度後期 佐藤祐造教授 報告書

2009年度後期 佐藤祐造教授 報告書 が公開されました。
2010年4月より6月までの3ヶ月間、中国医科大学との共同プロジェクトとして、中国地方部の医療従事者8名を対象に、最新医療の現場で自己分野の研修を行った。研修指導には、帰国笹川医学研究者があたり、日本の専門家も現地を訪れ特別講義・指導を行っていただいた。
専門分野:  内分泌内科
日本側専門家派遣 : 佐藤祐造 愛知学院大学 心身科学部健康科学科 教授(糖尿病)
             (派遣期間:2010年6月16日~6月20日)
研 修 者 : 朱克峰 内蒙古自治区 医師
指導教官 : 李 玲 中国医科大学第二附属病院内分泌内科主任教授 
                              (笹川医学研究者第8期生)
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ]
2009年度後期 秦利之教授 報告書

2009年度後期 秦利之教授 報告書 が公開されました。
2010年4月より6月までの3ヶ月間、中国医科大学との共同プロジェクトとして、中国地方部の医療従事者8名を対象に、最新医療の現場で自己分野の研修を行った。研修指導には、帰国笹川医学研究者があたり、日本の専門家も現地を訪れ特別講義・指導を行っていただいた。
専門分野:  産婦人科
日本側専門家派遣 : 秦 利之 香川大学医学部周産期婦人科学教授
              (派遣期間:2010年5月25日~5月29日)
研 修 生:  薛漢霞  寧夏回族自治区寧省 医師 
指導教官:  楊 浜 中国医科大学第二附属病院婦産科教授 (第23期)
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ]
2009年度前期 吉野一郎教授 報告書

2009年度前期 吉野一郎教授 報告書 が公開されました。
2009年9月より2010年2月までの5ヶ月間、中国医科大学との共同プロジェクトとして、中国地方部の医療従事者7名を対象に、最新医療の現場で自己分野の研修を行った。研修指導には、帰国笹川医学研究者があたり、日本の専門家も現地を訪れ特別講義・指導を行っていただいた。
専門分野:    胸部外科
日本側専門家:  吉野一郎 千葉大学大学院医学研究院 胸部外科学 教授
                   (派遣期間:2010年1月26日~1月30日)
研 修 生:    邱成天 遼寧省 医師 
指導教官:    谷文昇 中国医科大学盛京附属病院胸外科副教授
                           (笹川医学研究者第14期生)
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ]
2009年度後期 研修生8名 報告書

2009年度後期 研修生8名 報告書 が公開されました。
2010年4月より6月までの3ヶ月間、中国医科大学との共同プロジェクとして、中国地方部の医療従事者8名を対象に、最新医療の現場で自己分野の研修を行った。研修指導には、帰国笹川医学研究者があたり、日本の専門家派遣も行い、現地で特別講義・指導を実施した。
【2009年度 後期】
研修内容 : 内科、外科、整形外科、小児科、産婦人科の各分野
        の最新医療情報・技術の習得
研修期間 : 2010年4月~6月  3か月間
研修者数: 8名
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ]
2009年度前期 研修生7名 報告書

2009年度前期 研修生7名 報告書 が公開されました。
2009年9月より2010年2月までの5ヶ月間、中国医科大学との共同プロジェクトとして、中国地方部の医療従事者7名を対象に、最新医療の現場で自己分野の研修を行った。研修指導には、帰国笹川医学研究者があたり、日本の専門家派遣も行い、現地で特別講義・指導を実施した。
【2009年度 前期】
研修内容 : 外科、整形外科、泌尿器科、歯科の各分野の最新医療情報・技術の習得
研修期間 : 2009年9月~2010年1月  5か月間
研修者数: 7名
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ ― ハンセン病]
ニューズレター No.42

ニューズレター No.42 が公開されました。
世界で起きているハンセン病対策、活動についてハンセン病制圧大使の
立場として年6回、タイムリーに発信し啓発や情報提供のツールとして
発行している。
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ ― ハンセン病]
ニューズレター No. 41

ニューズレター No. 41 が公開されました。
世界で起きているハンセン病対策、活動についてハンセン病制圧大使の
立場として年6回、タイムリーに発信し啓発や情報提供のツールとして
発行している。
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ ― ハンセン病]
ニューズレター No. 40

ニューズレター No. 40 が公開されました。
世界で起きているハンセン病対策、活動についてハンセン病制圧大使の
立場として年6回、タイムリーに発信し啓発や情報提供のツールとして
発行している。
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)

[財団ブログ ― ハンセン病]
ニューズレター No. 39

ニューズレター No. 39 が公開されました。
世界で起きているハンセン病対策、活動についてハンセン病制圧大使の
立場として年6回、タイムリーに発信し啓発や情報提供のツールとして
発行している。
成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)


1 / 3123