[在宅看護センターのイベント]
6月11日(土)、12日(日)「日本財団在宅看護センター起業家育成事業」 記念公開講座『看取りを考える』 ~カールベッカー先生、清水健氏、中野一司先生等をむかえて~

「日本財団在宅看護センター起業家育成事業」 第3期研修の開講を記念し、6月11日(土)、12日(日)に『看取りを考える』と題し、開催いたします。公開講座シリーズの第3回目としても開催される本講座は、病棟/在宅看護師、心理療法士、看取りを経験されたご家族、そして医師や死生学の研究者の視点から、「看取り」について多面的にご講話頂く2日間です。

お申し込みを開始いたしました。こちらのURLからお申し込みください。↓

https://system.smhf.or.jp/event/160611/

皆様お誘い合わせの上、奮ってお申し込みください。

当日の次第(予定)はこちら↓

**********************************

1日目: 611日(

1.14:00-14:30「在宅における看取り(仮題)」

倉持 雅代 先生 浅草医師会立訪問看護ステーション 緩和ケア認定看護師(日本財団ナースネットワークメンバー・元プログラム委員)

 2.14:30-15:00「病院における看取り〜その人らしく逝けるように」

 小野 芳子 先生 山口赤十字病院 看護師 緩和ケア認定看護師(日本財団ナースネットワークメンバー・元プログラム委員)

3.15:15-16:30「看取り-臨床医師の視点(仮題)

中野 一司 先生(医療法人ナカノ会 ナカノ在宅医療クリニック理事長 院長)

4.16:30-17:00  フリーディスカッション

2日目 6月12日 (日) 

1.10:30-12:00 「看取り-家族の視点(仮題)」

清水 健 氏 読売テレビ放送株式会社 編成局アナウンス部 (「112日間のママ」著者)

 (12:00-13:30 昼食会)

 2.13:30-14:45「看取り-心理療法士の視点(仮題)」

栗原 幸江 先生 地方公共団体 がん・感染症センター 都立駒込病院

緩和ケア科/静岡がんセンター 緩和医療科 心理療法士

3.15:00~16:30 「看取り-宗教学者の視点(仮題)」

カール・ベッカー博士(京都大学 こころの未来研究センター教授)