第2回 memento mori 埼玉 2003

プログラム 7月6日(日) 戸田競艇場 700名参加
■ 講演
「人生の四季をどう彩るか」
日野原 重明(聖路加国際病院 理事長)
■ パネルディスカッション
『死』を見つめ、『今』を生きる
パネリスト
・川越 厚(ホームケアクリニック川越 院長)
・沼野 尚美(六甲病院緩和ケア病棟 チャプレン、カウンセラー)
・永井 照代(あいちホスピス研究会 会長)
コーディネーター
・松島 たつ子(ピースハウスホスピス教育研究所 所長)