[財団のニュース]
ささへるニュース7号を発行しました

ささへるニュースVol.7 2015年春号が発行になりました。
今号では、1月に東京で開催された「第10回グローバルアピール~ハンセン病に対するスティグマと差別をなくすために~」の共催イベントとして行われた、ハンセン病問題の今後を考えるための講演会やリトリートについて特集いたします。
また、全国から約150名の看護師が集う「日本財団ホスピスナース研修会」の開催報告、2014年度にスタートした「日本財団在宅看護センター」を起業する看護師育成事業の修了式の様子などもお伝えいたします。
「放射線災害サマーセミナー」については、2015年度の募集情報もお知らせいたします。
どうぞお楽しみ下さい。
ささへるニュースVol.7 2015年春号

sasaheru7特集 「ハンセン病問題の今後を考える」
リトリート、講演会開催報告

開催報告 日本財団ホスピスナース研修会
「日本財団在宅看護センター」起業家育成事業
2014年度マダガスカル医療支援報告会開催
2015年度放射線災害医療サマーセミナー開催日程のお知らせ
年度末にあたり理事長からご挨拶申し上げます