[財団のニュース]
日本太鼓チャリティコンサートを共催しました

2015年6月18日、公益財団法人日本太鼓財団主催、当財団共催の「日本太鼓チャリティコンサート」が草月ホール(港区青山)で開催されました。

このチャリティコンサートは、日本太鼓財団さまの呼びかけにより、当財団のハンセン病対策事業~ハンセン病に対する理解を深め、偏見・差別をなくし、回復者とその家族が、社会的・経済的に自立できる社会の実現を目指した活動~への支援のため開催されました。

日本太鼓財団さまでは、1998年から非営利団体と共催で、日本の伝統文化である日本太鼓のコンサートを開催し、ご来場者にチャリティ募金をお願いするというイベントを毎年行っており、今回が19回目となりました。当財団との共催は、1998年6月以来、2度目となります。

当日は、ジュニアコンクール優勝チームとシニアコンクール優勝者を加えた全国の代表的な日本太鼓チームのパフォーマンスが行われることもあり、300名を超える方々にご来場いただき、1,103,000円もの募金を頂戴しました。

ご来場くださった皆さま、日本太鼓財団関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。

お預かりいたましたご芳志は、ハンセン病のない世界の実現のため、有効に活用させていただきます。

2015_6_18_太鼓チャリティ_草月会館_0172                      2015_6_18_太鼓チャリティ_草月会館_P1040100

             レセプションの様子                                飯坂八幡神社祭り
ハンセン病についてのパネルを展示しました     太鼓保存会(福島県)の皆さま