[ご支援くださいのニュース]
(株)東京ビー・エム・シー様からご寄付を頂戴いたしました

2014年12月25日、(株)東京ビー・エム・シー様(西本 克己代表取締役社長)より、当財団に対して世界のハンセン病制圧並びに患者・回復者支援のために、300万円のご寄付をいただきました。

(株)東京ビー・エム・シー様は、日本財団のビルマネージメント業を中心に事業展開されており、世界のハンセン病患者・回復者の方々のよりよい生活を目指す活動に強い賛同を示され、2003年より当財団を通じてアフリカ、アジアへの支援をされています。

今回で9回目のご寄付となり、2013年にフィリピンを襲った大型台風ハイエンの被害の際には、ダメージを受けたクリオン島のハンセン病博物館の復興にご支援を頂きました。また、2014年11月には、(株)東京ビー・エム・シー様よりご支援頂いておりましたインド・ウェストベンガル州のマニプールハンセン病コロニーに、回復者の子女のための寄宿舎が完成し、現地からの喜びの声が寄せられました。

長年に亘る温かいご支援に心より感謝いたします。

IMG_4245 IMG_4244