[ご支援くださいのニュース]
競艇選手からのご寄付

今日はとても大きなご寄付をいただいた
社団法人 日本モーターボート選手会 野中和夫会長が
競艇全選手から募った寄付金(12,585,965円)を世界のハ
ンセン病制圧活動のためにと、選手会を代表してWHOハン
セン病制圧大使で笹川陽平日本財団会長に寄託された。

競艇全選手からのご寄付は、2002年2月に続き、2回目。
前回いただいたご寄付は、1,531万円。
インド、中国、ミャンマー、ネパールの4カ国、延べ2,644名
(現在一部実施中)の回復者とその子弟の教育支援に使わ
せていただいている。

子どもは現在と未来をつなく架け橋
教育は夢と希望あふれる未来への架け橋
一人一人の善意を、意味のある協力に活用し、皆さまにご
報告させていただきたい。
ありがとうございます