[ホスピス緩和ケアのニュース]
第12回日本財団ホスピスナース研修会を開催しました!

20130313_0957122013年3月7日(木)8日(金)、日本財団ビルで日本財団ホスピスナース研修会を開催しました。
約3,000名のホスピスナースネットワーク会員に呼びかけ、当日は全国から181名の方にお集まりいただきました。

会員の中から選ばれたプログラム委員によって、半年以上の月日をかけて企画された今回のテーマは「家族ケア-家族を支える私たちにできること」。児玉久仁子先生、季羽倭文子先生による講演、グループワークなど、充実した2日間となりました。最終日には、ハープ奏者である池田千鶴子さんによるミニ演奏会が開催され、美しい音色にしばし心を休める時間となりました。

この研修会がホスピスナースの皆さんにとって大きな学びと励みを持つ機会となり、新たな気持ちで患者・家族のケアに臨んでいただきたいと思います。