[ホスピス緩和ケアのニュース]
ネットワーク会員対象助成事業 応募開始

募集締め切りとなりました。たくさんのご応募ありがとうございました。

笹川記念保健協力財団では、ホスピスドクター情報ネットワーク会員及びホスピスナースネットワーク会員を対象とした以下助成事業の応募を開始します。ご関心のある方は是非ご応募ください。

事業により申込み先URLが異なりますので、ご注意ください

【助成事業】

1. 日本財団ホスピスナース 支部活動支援

  •  対象:日本財団ホスピスナースネットワーク会員
  •  内容:会員企画・運営による小規模研修会の開催を行う
  •  助成額:上限50万円/件
  •  申し込み:ネットワーク会員サイト https://system.smhf.or.jp/nurse/
  • 申し込み締め切り:2015年5月15日(金)

※小規模なナース研修会を会員が主体となって行うイメージです。財団のホームページ、ブログ等を通した会員への広報は、事務局が協力いたします。

 

2. 日本財団ホスピスナース ネットワーク会員に対する海外研修助成

  •  対象:日本財団ホスピスナースネットワーク会員
  •  内容:海外で、2週間以上~3ヶ月以内、ホスピス緩和ケアの研修を行う
  •  助成額:上限120万円
  • 申し込み:ネットワーク会員サイト https://system.smhf.or.jp/nurse/
  • 申し込み締め切り

※研修期間が2週間以上からとなり、短期の研修も可能となりました。

 

3.  地域啓発活動助成

  •  対象:ホスピスドクター情報ネットワーク会員及び日本財団ホスピスナースネットワーク会員
  •  内容:地域において緩和ケアの啓発活動を行う
  •  助成額:上限50万円/件
  • 申し込み:https://system.smhf.or.jp/pa/

※ELNEC-J開催の申請を含みます。