[公衆衛生の向上のニュース]
放射線災害医療サマーセミナー2014

今年度からスタートしたサマーセミナーが8月18日より福島県で開催します。
学生を対象とし、福島県立医科大学、長崎大学と共催、放射能や災害についての基礎知識を修得し、特殊な事例としての放射線災害への理解を深めることを目的としています。
全国より22名が参加し、福島県立医科大学で3日間講義後、南相馬市、川内村、東京電力第二原発等のフィールドを訪問します。

放射線災害医療_A4 (2).jpg