[公衆衛生の向上のニュース]
放射線災害医療サマーセミナー2014 終了しました!

8月18日から6日間、福島県でサマーセミナーを開催、北海道から九州まで全国22名(海外より1名)が参加しました。

3日間の講義・実習の後、南相馬市、川内村、福島第二原発のフィールドを訪問、福島の人々と直接対話させていただく大変貴重な機会にも恵まれ、普段大学での講義では教わることがない「現場での体験」となりました。

当財団、福島県立医科大学、長崎大学3者共催の初めてのサマーセミナーでしたが、関係者皆さまのご支援、ご協力のもと無事終了出来ましたことを心より感謝いたします。

IMG_1519.JPG