[支援活動レポート]
[グローバル]FAPA石館賞







FAPA石館賞は、アジアの国々の公衆衛生向上のため、薬学、研究、教育等を通じて人類の保健・医療に顕著な貢献したアジアの薬剤師を顕彰しています。

授与式は、2年ごとに開催されるアジア薬剤師連合会(FAPA:Federation of Asian Pharmaceutical Associations)において行われ、受賞者には記念盾と賞金が贈られています。

2010年は、11月5日~8日、台湾・台北市で開催された第23回アジア薬剤師連合学術大会において、5名が受賞しました。

薬学研究部門:Mr. Chang Koo Shim (韓国)
薬学教育部門:Dr. Syed Azhar Bin Syed Sulaiman(マレーシア)
病院薬学部門:Mrs. Jantima Yothapitak(タイ)
製薬部門:Prof. Dr. Aranya Manosroi(タイ)
地域薬局部門:Mr. Gerald Stevens(オーストラリア)