[活動レポート ― ホスピス緩和ケア]
2015年度助成金交付式

2015年度の助成金交付式が日本財団ビルにて執り行われました。

「ホスピス緩和ケアに関する研究助成」の研究助成は複数の職種による先駆的・未来志向的な研究、在宅や地域に関する研究を通して我が国のホスピス緩和ケア向上を目指すものです。今年度は15名の医師、看護師、薬剤師を含む医療従事者の研究課題に対して助成が決定しています。

「ホスピス緩和ケアドクター研修助成」は実績のある全国各地の医療施設における、ホスピス緩和ケアドクターの養成に対し助成するものです。今年度は4件の助成が決定しています。

「奨学金支援」は我が国のホスピス緩和ケアの向上のため、看護師を対象に、日本国内および海外の大学院(修士課程・博士課程)への進学のため奨学金を支援します。今年度は国内の大学院に進学する4名に助成が決定しています。

 

IMG_0101

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0087

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は当財団の紀伊國会長による助成決定通知の授与が行われました。そして交付式後の懇親会では和やかな雰囲気の中、名刺・情報交換が行われました。

我が国のホスピス緩和ケアの向上に寄与する研究・研修の成功をお祈りします。

 

助成事業のご案内はこちらから

https://www.smhf.or.jp/hospice/grant/